協会けんぽ健診

協会けんぽ健診は、年度内おひとり様一回に限り、協会けんぽが健診費用の一部を負担します。
ただし、健診を受けることができる方(補助が受けられる健診)は、健診の種類により異なりますのでご注意ください。
      

 

協会けんぽ健診のお申込み方法

  
  

      

 

一般健診

本人の費用負担 ¥6,900(税込)

検査項目 受けられる方 本人の費用負担
問診
触診
身体計測(腹囲など)
視力・聴力測定
血圧測定
尿検査
便潜血反応検査
血液一般検査
血糖検査
尿酸検査
血液脂質検査
肝機能検査
胸部レントゲン検査
胃部レントゲン検査
心電図検査


・眼底検査
医師から追加検査が必要と告げられた場合に受診して下さい。
眼底検査の費用は、一般健診の費用に併せて窓口で支払うことになります。

年度末年齢が35歳から75歳の方


(75歳の方は誕生日の前日までに受診してください。)
\6,900
















\70
        

オプション検査:人間ドック・健康診断に組み合わせる事で
自分にあった健康診断が行えますので、お勧めいたします。
注:健診当日のお申込みでは、実施できない検査内容があります。
できるだけ事前にお申込みください。

 

付加健診

本人の費用負担 \4,710(税込)      

検査項目 受けられる方 本人の費用負担
尿沈渣顕微鏡検査
血液学的検査
(血小板数、末梢血液像)
生化学的検査
(総蛋白、アルブミン、
総ビリルビン、
アミラーゼ、LDH)
眼底検査
肺機能検査
腹部超音波検査
一般健診を受診する方のうち、
当該年度において40歳及び50歳の方。
\4,710
        

オプション検査:人間ドック・健康診断に組み合わせる事で
自分にあった健康診断が行えますので、お勧めいたします。
注:健診当日のお申込みでは、実施できない検査内容があります。
できるだけ事前にお申込みください。

 

乳がん・子宮がん検診

検査項目 受けられる方 本人の費用負担
・乳がん検診
問診・視診・触診
乳房エックス線検査

・子宮がん検診
問診
細胞診
(どちらかのみの受診も可能です)

一般健診を受診する40歳以上の偶数年齢の女性で受診を希望する方。
※40~48歳の方と50歳以上の方では検査の撮影方法が違うため負担額が異なります。
・50歳以上 ¥2,080
・40~48歳 ¥2,670
※上記の額は、乳がん・子宮がん検診のセットの金額です。
        
 

子宮がん検診

検査項目 受けられる方 本人の費用負担
(単独受診)
問診
細胞診
20~38歳の偶数年齢の女性で受診を希望する方。
※36歳~38歳の方で一般健診を受けられる方は一般健診と併せて受診することもできます。
\1,020
        
 

肝炎ウィルス検査

検査項目 受けられる方 本人の費用負担
・HCV抗体検査
・HBs抗原検査


※ご注意
プライバシーに配慮して、本人自身が健診実施機関に直接申し込みます。

・一般健診を受診する方
・一般健診においてGPT値が36以上であった方

(但し、過去にC型肝炎ウィルス検査を 受けたことがある方は受診できません)

\610
        

人間ドック・検診