社会医療法人愛仁会 

 
お知らせ
 
愛仁会医学研究誌VOL.47 2015(2016.3.31 発刊)

原著
・血清電解質濃度による血中重炭酸イオン濃度の推定に血清アルブミン濃度の補正が与える影響
                                        金 鐘一
・大腿骨近位部骨折患者における早期の退院先の予測に関連する因子の検討 吉岡 菜月
・新生児に対する塩酸デクスメデトミジンの効果と有害事象の検討 大隅 敬太
・Mobile型単顆型人工膝関節置換術(UKA)における
  術中最終スピゴット値と影響を与える因子についての検討 飛田 祐一
・当院で経験した悪性胆道狭窄のために十二指腸狭窄を合併した症例に対する
  ダブルメタリックステント留置症例11例の検討 林 賢一
・維持透析患者の自己肯定感と自己効力感の関係 北村 智子

症例
・第5腰椎神経根の偽性局在徴候を呈した下位胸椎黄色靭帯骨化症の1例 徳田 康
・分子標的薬Sequential therapyにより
  長期病勢コントロールし得た転移性非淡明細胞型腎細胞癌の1例 樋口 喜英
・冬季に発症した夏型過敏性肺炎の1例 小山 貴与子
・光干渉断層計を施行した小児Walker-Warburg syndromeの1例 眞野 奈津子
・下肢運動麻痺を呈したキアリ奇形の1例 羽森 貫
・骨髄生検にて迅速に診断が可能であったIgD型多発性骨髄腫の1例 吉岡 潤哉
・Successful endovascular therapy for long, chronic total occlusion of the superficial femoral artery with carbon dioxide angiography and intravascular ultrasound 河田 正仁

短報
・保存的治療を行ったStanford B型急性大動脈解離症例に対する早期リハビリテーション
                                    常深 孝太郎
・Babylog VN500の高頻度振動換気時におけるMR850による適正な加湿に関する検討 谷口 勝敏
・脊髄損傷患者に対するダブルルーメンカテーテルを用いた簡便かつ安価な下部尿路検査 
                                    松岡 美保子
・認知症高齢者が自宅退院可能となる因子の調査 田中 さおり
・血液透析中の運動療法の効果 川野 浩子
・基礎看護学実習前における学生のグループ学習に対する不安要因と教育上の課題 山東 純子
・家族の育児協力に関する保護者アンケートによる保育園児のかみつき行動の要因分析 堀越 千都

教育
・当科における早期子宮体癌に対する腹腔鏡下骨盤リンパ節郭清術についての検討 大木 規義  

紹介
・妊娠18週で臍帯相互巻絡のために子宮内胎児死亡となった一絨毛膜一羊膜双胎の1例 岡田 十三
・18トリソミー児妊娠による羊水過多症に対して行った羊水除去術の1例 近藤 直子
・低フィブリノゲン血症を合併した子宮体癌に対し腹腔鏡下手術を施行した1症例 山崎 友維
・がん患者のこころの痛みを知りケアに生かすための試み 岩本 真由子
・糖尿病療養支援看護外来指導介入の効果 田中 友香
・当院における妊婦不規則抗体検出状況 川月 晴奈
・千船病院における地域医療構想に向けた病床利用率安定への取り組み 中根 裕輝
・院内トリアージシート導入による課題 川上 一江
・病理検体(セルブロック)における処理方法の効率化 西川 裕希
・急性期病院における適正な入院期間への取り組み 西本 亨司
・患者の理解を得るために治療方針説明を工夫した1症例 兒島 正裕
・義足歩行が可能となるまで回復した下腿切断術後の血液透析患者3症例 梶本 佐知子
・回復期リハビリテーション病院におけるレンタル福祉用具導入の効果 曽根 史奈
・訪問リハビリテーション科から紹介元部署への3ヵ月後サマリー返信の取り組み 神田 雅博
・B原液手動溶解法の標準化 三好 晴佳
・医事科によるセラピスト診療支援体制構築への取り組み 楠 陽子
・かかりつけ医との連携における当院の支えるべき地域医療 巽 史郎
・看取りを行った家族会の活動報告 池田 美喜代
・ヘリコバクターピロリ抗体測定試薬の基礎的 田中 沙耶
・療養病棟でのデイ・パートナーシップ・ナーシング・システム(DPNS)看護方式導入の経緯
                                    黒瀬 陽子
・認知症高齢者治療の選択への支援 湊口 祐子
・危険認識票(事故報告書)の書式変更 岡 裕康
・福祉避難所開設マニュアル作成を通した地域連携のあり方 阪本 大地
・患者満足度の高いと考えられる看護師の患者対応の一考察 大岩 明日香
・開胸術患者の早期退院に向けた手術後スケジュール表の導入 原田 友香
・当院ICUにおけるCAM-ICUを用いた譫妄発症状況とその要因の分析 金田 翔平
・QC手法を用いた診断に適した呼吸器細胞診標本作製の取り組み 小段 敦美
・EDTA依存性偽性血小板減少症におけるカナマイシン適正添加量と作用時間の再検討 兵頭 香苗
・体重管理と血糖コントロールに難渋した患者を多職種連携で教育した1例 井ノ元 宏希
・診療機能を維持しながらの増改築工事完遂に寄与したプロジェクトチームの取り組み 大橋 健志
・井上病院における在宅血液透析導入期の実際 上田 恵利子
・透析専門病院での医療事務作業補助者によるチーム医療への貢献 豕瀬 和美