社会医療法人愛仁会 

 
お知らせ
 
愛仁会医学研究誌VOL.48 2016(2017.3.31 発刊)

愛仁会医学研究誌VOL.48 2016 2017.3.31 発刊)

 

原著

・子宮Dynamic contrast-enhanced MRI(DCE-MRI)におけるガドブトロールGd-BT-DO3Aの注入速度の変化がもたらす影響と至適条件の検討 伊東直博

・非腫瘤形成性虫垂炎に対する一期的腹腔鏡下虫垂切除術における術後合併症の検討 冨岡雄一郎

・初期もの忘れ外来を受診した高齢者の運動習慣がフレイルに与える影響 上原光司

・麻酔レベルチェックによる無痛分娩の安全性向上 上田智弘

・脳血管障害に起因する片麻痺患者におけるTrunk Impairment ScaleTIS)と各種指標の関連性の検討 森下慎悟

 

症例

・腎移植 7年後に後腹膜腫瘤及び多発肺転移により診断された後天性嚢胞性腎疾患合併腎癌の1例 樋口喜英

・肺炎合併を契機に溶連菌感染後急性糸球体腎炎(PSAGN)を診断した1例 藤坂方葉

・本態性血小板血症に起因した下肢の虚血性壊疽に対して末梢血管インターベンションが奏功した1例 瀨尾あかね

・ブルーリ潰瘍の1例 髙山恵律子

・早期の学際的治療介入により大きな合併症を残さずに軽快したマイコプラズマ感染によるStevens-Johnson症候群の1例 上村義季

・多職種によるアプローチを行った思春期発症の神経性無食欲症の1例 家田麻紗

・超音波内視鏡下穿刺吸引法にて診断し得た膵神経内分泌腫瘍の1例 谷口由美

・乳房からの母子感染による新生児ヘルペスの1例 藤井順子

・空洞病変をきたした肺梗塞の1例 湯村真沙子

・若年性心筋梗塞患者へ栄養指導を通して多職種チームで行った取り組み 小畠 彩

・ワレンベルグ症候群による声帯麻痺が原因で喉頭肉芽腫症を発症したと思われる1例 梶本佐知子

・急性散在性脳脊髄炎に対し早期から理学療法の介入を行い自宅退院に至った症例 村田尚寛 

 

教育

・医療過誤事件における刑事裁判事例の分析 客野宮治

 

短報

・当院で経験した周産期心筋症7例の検討 宮地真帆

・冷却法による埋め込み式中心静脈カテーテル穿刺時の疼痛緩和効果 泉 純子

・当院における「こども在宅支援チームカンファレンス」3年間のまとめ 四本由郁

BPSDと医療行為に関する実態調査 佐原雅美

・若手看護師が認知症症状に対する看護で感じる困難 山王智絵

・ステントグラフト内挿術患者のCT撮影における新プロトコールの検討 下澤秀輔

・右小開胸僧帽弁形成術(MICS MVP)における体外循環の影響に関する検討 柴田康成

・歩行アシスト®を用いた脊髄不全損傷患者に対するリハビリテーションの効果 藤井優子

・回復期脳血管障害患者における歩行支援ロボット使用による歩行練習の効果 矢野正剛

・外保連試案の分析 荒尾雅一

・通所リハビリテーションにおける活動と参加に焦点を当てたリハビリテーションの有用性 甲田恵美

・糖尿病性足壊疽のため足趾切断を2回経験した壮年期患者の心理変化 日笠陽子

・地域包括ケア病棟の円滑な運用に向けた経営シミュレーション 金谷甲輝

※『Robson 10 classificationを用いた当院の帝王切開率に関する検討及び海外2施設との比較 益子尚久』については他誌投稿のため取下げとなりました。

 

紹介

・脳梗塞急性期治療の“いま”~Drip and Ship ,Retrieve~ 松田健一

・抗酸菌培養における最適培地の比較検討 吉田未来

・精神科リエゾンチーム活動報告 井上由香

・継続看護に必要な看護サマリーの検討 芦谷奈津美

・心臓カテーテル治療(CAG及びPCI)においての医療秘書介入の効果 平井麻衣子

・病棟における高齢者の術後せん妄予防を目的とした介入チャートの効果 延命寺江美

・地域連携システムの運用体制構築への取り組み 六車直樹

・透析患者に対する足病変予防についての取り組み 西山育美

・患者に適した福祉用具の選定に向けた取り組み 吉本明代

"夫婦ともに脳血管疾患のある患者の在宅復帰に向けた取り組み" 多田陽香

・全身の掻痒感が強く便意のない認知症入居者の弄便行為に対して積極的な介入を行うことで弄便回数が減少した1例 玉城みゆき

・千船地区リハビリテーション部門の医療と介護の連携推進 大津留美和

・介護老人保健施設における口腔衛生支援導入の経過と肺炎発症率について 舩岡紀子

・小学校教育における認知症や高齢者への理解の推進活動 辻田裕之

・「やりたい・こうありたい」という気持ちを汲み取ることによる利用者の変化 梶川 慎

・地域別に見た生活習慣と健診結果の関係 久德智子

・文献レビューからみる出口部ケアの変遷 上田恵利子