社会医療法人愛仁会 

 
お知らせ
 
愛仁会医学研究誌VOL.45 2013(2014.3.31 発刊)

 特別寄稿
・ 法人看護部の魅力ある職場作り~法人グループ全組織・職員の取り組みへつなぐ~ 永池京子
・ 就業の長期継続を可能とする魅力ある職場作り 茶木隆子
・ 非常勤職員の働き方と職務満足に関する調査 井上裕美子
・ 中途入職者に対する支援体制の強化と労働環境の改善 森木美香
・ 魅力ある職場作り 太田圭子
・ 未来へつながる真の看護チームをめざして 三成都由子
・ 「患者目線」「相互理解」「共育」を合い言葉に看護を語る取り組み 長谷川美佳

原著
・ 導入初期と後期で比較した腰椎椎間板ヘルニアに対する内視鏡下ヘルニア摘出術(MED法)の手術 成績 庄司太郎
・ 患者の急変を予測する観察技術の向上を目的とした呼吸観察シートの活用 花澤かおり
・ 当院における未受診妊婦の現状と検討 石原和菜
・ 胎児期水頭症の診断・管理・長期予後 山崎麻美
・ 非アルコール性脂肪性肝炎の病理診断におけるユビキチン陽性封入体検索の意義について 伊倉義 弘
・ 「脊損外来」開設に先駆け当院退院後の脊髄損傷(脊損)者に対して行ったアンケート結果 松岡美保子
・ 明石医療センターにおける大腸ESD治療成績の検討 花房正雄
・ 中心静脈カテーテル関連血流感染の低減に向けた取り組み 西野雅美

研究
・ 長期入院患者の要因分析が経営効果に及ぼす影響 平井智美
・ ネグレクトにより一時保護された児への発達を促す看護援助 橋倉尚美
・ 外来におけるMRI検査を受ける小児の鎮静方法の検証 東 桂子
・ 新生児一過性多呼吸のクリニカルパスの適切な在院日数の検討 井上裕美
・ 小児の日常生活動作を制限しない持続点滴固定法の検討 濵田さき
・ 通所リハビリテーション利用者の転倒恐怖と転倒歴及び心身機能との関連 甲田恵美
・ 心不全患者に対するセルフケア確立に向けての指導効果の検証 松村美佳
・ 透析専門病院における看護職のストレス内容と負担感,対処行動の関連 笠 陽子
・ 簡易型自記式食事歴法質問票を用いた推定食事摂取量の高齢透析患者における有用性 野村香代
・ 生体腎移植ドナーの術後外来での受診率向上への取り組み 渡邉陽子

症例
・ Fisher症候群の一例 前川沙知
・ 血液透析とシナカルセト塩酸塩にて救命し得た重症高カルシウム血症の1例 中西昌平
・ 手術によって良好な転帰を得た特発性脊髄髄内出血の1例 立林洸太朗
・ 当院へ搬送中に意識障害をきたした未受診妊婦の1例 髙橋良輔
・ 肺転移を伴う胞状奇胎4症例の胸部CT施行時期に関する検討 山下公子
・ 腹膜炎症状を契機に発見されたWunderlich症候群の1例 伊東 優
・ 腫瘍外に大きな頭蓋内出血を生じた髄膜腫の1例 砂田一郎
・ 膵仮性嚢胞に併発した仮性動脈瘤に対してinterventional radiologyと内視鏡治療を試みた1例 北見元哉
・ Closed kinetic chainでの運動療法を中心に行い効果が得られた脳血管障害片麻痺患者の1症例 茨木 亮
・ 細胞診では診断困難であった子宮内膜悪性リンパ腫の1例 仲谷武史
・ ネフローゼ症候群に進展後,厳格な降圧療法にて著明な蛋白尿改善を認めたImmunotactoid腎症の1例 河野圭志
・ 健常者に生じた大腿四頭筋腱皮下断裂に対しsuture anchorにて治療した2例 谷 和泉
・ 分娩型劇症型A群連鎖球菌感染症を発症した褥婦に対する看護 佐々木千草

短報
・ 当院における3年間の新人看護職員研修の効果と課題 立山陽子
・ 褥瘡発生患者の要因分析 河原真奈
・ 当院における新人助産師臨床研修プログラムの成果 野島奈明
・ 補足基準改定に当たっての体重減少率と母乳分泌・乳管開通状況の関係性の考察 山上絢子
・ 摂食機能療法に対する言語聴覚士の取り組みについて 大井康史
・ 当院における新生児のリハビリテーション 飯塚崇仁
・ 車椅子座位で過ごす患者の褥瘡予防に有効な座り直し方法の検討 堤 麻奈美
・ クエン酸熱水を用いた洗浄におけるカットールEF02®の耐久性 山邉知美
・ 学生の学びと教員の評価から見たProblem-Based-Learningの学習効果 大石有香
・ 時間外勤務命令システムの構築 嵯峨山喜代子
・ 薬剤師の吸入指導による薬物治療への介入 宮本敬子

紹介
・ 薬学部6年制移行後の実務実習に対する実習生アンケート調査による評価 木村真策
・ 穿刺困難患者に於けるエコー下穿刺の経験 沖田新一
・ ハイリスク妊婦の食事の個別対応における当院の取り組み 矢野真友美
・ 後前方向による膝関節立位正面撮影法の検討 橋本和樹
・ 病院事務職員のリスクマネジメントへの取組み 田中信吾
・ 小児第三脳室底開窓術後の評価に用いたMRI phase contrast法の有用性 竹井直樹
・ 当院における術中神経モニタリングと臨床工学技士との関わり 上田祐大
・ 当院の関節専門外来における新たな医師事務作業補助の取り組み 長尾美雪
・ 法人内におけるインシデント・レポートデータのベンチマーク 渡邊謙太
・ 回復期リハビリテーション4病棟「入院料1」を維持する看護管理の取り組み 木下瑞穂
・ 回復期リハビリテーション病棟入院料1の施設基準維持に関する取り組み 楠 陽子
・ 嚥下障害を呈した頸髄損傷患者への言語聴覚士介入の意義 小西健太
・ 熱水クエン酸洗浄システムの導入経験 住吉安代
・ 当院における退院前訪問指導報告書の改善の取り組み 横山武志
・ 小児訪問看護・訪問リハビリテーション利用者の現状調査 玉井晃子
・ ターミナルケア標準化への試みと評価 池田美喜子
・ 通所リハビリテーション利用者の適切な送迎介助実施への取り組み 松井祐治
・ 在宅生活に向けての家族指導充実の取り組み 具志堅光茂
・ 高槻北地域包括支援センターにおける「認知症カフェ」の立ち上げ 田岡勝洋
・ 手指乾燥手段としてのエアータオル環境調査 阿彦宏紀
・ 認定看護師の専門性を発揮した看護活動の組織的支援と実践結果の分類 植田みゆき
・ 医療と介護の連携ケース検討会の有用性 細川友弘
・ 病後児保育の製作遊びへの取り組みと子どもたちの作品の紹介 山守紀子
・ 癌ターミナル患者への退院支援の振り返り 塩井笑子
・ 病棟薬剤師による処方支援の内容の検討 山本里香
・ 当院のシャントPTAでの術者の散乱線被曝低減についての取り組み 築井舞華
・ 当院の経皮的シャント拡張術・血栓除去術3ヶ月ルールへの対応 安部麻紀
・ 事務部門による糖尿病透析予防指導への支援システムの構築 高田康代

受賞記念報告
・ 乳幼児とのスキンシップ(フィジカルコンタクト)による「命の教育」の取り組み 飯島仁美