社会福祉法人愛和会

 

概要


児童館とは

児童館とは、子ども(0才歳から18歳)が遊びを通して、情操を豊に育むことを目的とした施設です。
子どもの自主性や創造性を育み、様々な人との交わりの中で成長していくサポートしております。

本館

就学前の親子の遊び場、親子の子育て支援プログラム、専門職による子育て相談などを行っています。
子育てについてのご相談は、いつでも児童館職員にお気軽にお声をかけてください。

出前児童館

・常設型・・・曜日や場所を決めて、定期的に実施します。
             (詳細は、出前児童館のページへどうぞ)

・派遣型・・・子育てサロンや子ども会などへ出向き、遊びのプログラムなどの
        ノウハウを提供することで活動を支援します。

・イベント型・・・地域の方々が主催するイベントなどにメンバーの一員として参加し
         専門的なノウハウを提供するとともに、子どもたちと地域の方が
         ふれあう機会を支援します。

 

本館のご利用について

 
ご利用について
利用者 0歳~18歳とその保護者
利用料 無料((児童館主催のプログラム等に参加する場合は、参加料(材料費等)が必要な場合もあります))
利用登録 お子さま一人ひとりに利用登録が必要です。
初めてご来館になったときには、受け付けにお申し出ください。
利用者名簿記入 ご来館された際には、お名前と来館時間を、
お帰りの際は、退館時間の記入をお願いします。

就学前の子どもさんには、保護者の同伴が必要です。
小学生以上の兄・姉は保護者とはなりませんので、兄弟姉妹での来館もお断りしています。
ご友人のお子さんをお預かりになってのご利用もお控えください。

 
開館時間・休日

【開館時間】月~土 10:00~12:00 13:00~17:00
【休  日】日曜・祝日、年末年始、災害警報発令時

 
アクセス


大きな地図で見る

※お車でのご来館はできません。

・中筋児童館へは、公共の交通機関、徒歩・自転車・バイクでご来館いただくことになっております。
・児童館利用の子どもさん(小学生以上)を送迎し、
 車から降ろす、乗せるために施設内に入ることはできます。
・当敷地内には駐車場が若干ございますが、これは老人ホームの家族面会者や入退所者、
 居宅サービス利用者の送迎、保育園保護者の送迎のためのものとなっております。ご了承ください。
・また、施設周辺は住宅地域、かつ、スクールゾーンにもなっているため、
 駐車禁止区域になっています。決して路上駐車はしないでください。

 
施設案内

受け付け
児童館入り口のすぐ右側には受け付けがあります。
来館したときには利用者名簿に記名をお願いします。
また、初めての方には利用登録をしていただきます。
そのほかにも伝承文化おもちゃなどの受け渡しも受け付けで行います。

遊戯室
遊戯室にはたくさんの遊具やおもちゃがあります。
大きな積み木やピアノやオルガンもあります。
もちろん小さな子ども用のおもちゃもたくさんあります。
使った後は子どもと一緒におかたづけをしてくださいね。

図書室
図書室には、たくさんの本を年令・ジャンル別に取り揃えております。
子育てをされるお母さん・お父さん向けの本・雑誌もございます。
また、子育て関連のチラシスペースや
サークルのポスター掲示コーナーもあります。

乳児用ベット・授乳スペース
赤ちゃんがうとうとしたり、おなかがすいても大丈夫。
ご自由にご利用いただける
乳児さん用のベットや授乳スペースもございます。

テラス
お天気の良い日は、テラスに出て、
ドッヂボールや大縄などをして遊ぶこともできます。

あおぞら畑
テラスの奥には子どもたちが育てる野菜畑もあります。
育て方は、子どもたちが図書室の図鑑でしらべてくれました。
野菜を育てる中で「自然と共に生きること」を学んだり、
子どもたち自身の「心」も育むことができます。

なかよし保育園の遊戯室
イベントやプログラムの際は、
併設されている保育園のお部屋を利用する場合もあります。

 

出前中筋児童館について

 
出前中筋児童館とは

出前児童館とは、地域施設をお借りして定期的に会館する遊びの広場です。
本館がお住まいより遠い保護者の方や子どもたちも児童館をご利用いただけるよう、
児童館職員が「おもちゃ」や「絵本」をたくさん持って地域に出向いて行きます。

絵本の読み聞かせや季節の行事を一緒に楽しむこともあります。
子育て相談も行っています。どんなことでもお気軽にお尋ねください。

 
出前先地域施設・開館時間

▼長尾小・長尾南小学校区

●ひらい人権文化センター
【開館日】第1~第4水曜日 【開館時間】10:00~11:45、13:30~15:45
●長尾ふれあい広場 
【開館日】第1、第4金曜日   【開館時間】10:00~11:45
【開館日】第2、第3金曜日   【開館時間】10:00~11:45、13:30~15:45


▼丸橋小学校区

●山本野里自治会館
【開館日】第4火曜日     【開館時間】10:00~11:45、13:30~15:45


※ 開館日は変更になる場合がございます。 
   詳しくは中筋児童館(0797-80-4156)へお問い合わせください。

 
アクセス
 

プログラム

 
乳幼児プログラム

親子で楽しむ参加型プログラム
体操やリズム遊び、工作などを通して、親子のふれあいを深めることを目的としています。
またこのプログラムは、子ども同士、親同士が仲良くなる場としても機能しています。

0才っ子クラブ
0才児とそのママのためのプログラム。
リトミックやおもちゃづくりなどを親子で体験したり、
赤ちゃん・ママ同士の交流を楽しむことができます。

 
小学生プログラム

あそびではぐくむ「生きる力」
子どもたちは遊びを通して、集団・社会を学び、
「挑戦する力」や「思いやりの心」といった「生きる力」を身に付けていきます。
児童館ではそのきかっけになれるようなプログラムを行なっています。

あれこれチャレンジラリー
「カプラ」や「こままわし」など
毎月いろいろな遊びにチャレンジ!
競争・挑戦することにより、がんばる力を身に付けます。

はじめての囲碁・王将クラブ
はじめてさんも経験者さんも大歓迎!
伝承文化である囲碁・将棋を
地域ボランティアの先生が教えてくださいます。
「礼にはじまり礼に終わる」伝承文化あそびからは
「礼儀作法」や「感謝の心」を学ぶことがでます。

 
お申し込みについて

1.児童館受付かお電話で参加申込をして下さい。
2.参加費をいただくプログラムもございます。
  詳細は「児童館だより」またはお電話・児童館にてご確認ください。

 
キャンセルについて

1.出来るだけキャンセルのないようにお願いします。
2.キャンセルされる場合は、お早めにお申し出ください。
3.キャンセル料が発生するプログラムもございます。ご了承ください。
4.お申し出いただいた方のみ、プログラムの材料をお取りおきいたします。
5.プログラムをキャンセルされた方の代わりに
  お友達やお知り合いの方が参加することはできません。

 

子育て支援・地域連携事業

 
子育て相談

中筋児童館では、子どもさんや子育て・家族に関わるあらゆる悩み・相談を、気軽にお話ししていただき、活用していただける場所を目指しています。相談料は無料です。赤ちゃんや幼児から、小学生、中学生、高校生までの18歳以下のお子様をもつ方が対象です。

子育て相談の予約・お問い合わせ
0797-80-4116(児童館の開館日 午前10時~午後5時)

相談内容
育児相談から心理的な相談まで、あらゆる子育て・家族に関する相談を受け付けます。
 

プライバシーの保護
もちろん秘密は厳守します。相談内容などの記録は、担当職員のみが取り扱い、児童館で責任を持って保管するなど、プライバシーに関しては細心の注意をはらいます。匿名でのの相談をご希望の方は、電話での相談も受け付けます。

 
子育て支援

子どもがスクスク育っていくためには、親も親として育っていく必要がありますね。子育ての喜び・楽しみや不安・苦労を分かち合える仲間づくりの場となり、情報の交換、知識・技術の習得するさまざまな機会を提供します。

子育てサークル育成・支援
児童館を拠点に、ご近所づきあいとはまた違う、同じような趣味・関心や目的意識をもった友達をつくりませんか? グループ内の遊びを通して、子どもの社会性を養ったり、親一人では子どもを連れて行きづらい外遊びに出かけたり、お互いが情報を与えたり・もらったり、相談役になったりしてもらったり、学習会を企画・実施したりと、いろんなことに活かせます。職員が助言・相談役となり、参加者の方々が自主的に運営していくことができるようサポートするから安心です。「私たちつくります!」のご相談もお受けします。

お問い合わせ
児童館受付 電話(0797-80-4156)

 
地域ネットワーク

子どもたちにとって安定した生活づくりのため、地域福祉活動の一翼を担う施設として、保育園や幼稚園・学校、家庭児童相談室、児童委員等々、教育や福祉の諸機関・団体・ボランティアとのネットワークを築き、共に歩みます。

 
人材育成

実習生の受け入れ
中学生のトライやるウィーク、高校生の福祉体験授業、短大保育士・児童厚生員の教育実習、大学・大学院社会福祉分野の学生

研究協力
小・中学校の総合学習の取り組み、大学卒業研究、大学院生の研究活動

ボランティアの受け入れ
福祉・教育分野の学生にとっての現場の機会、児童館を利用している子どもたちのボランティア活動、趣味を子どもの育成へ活かす活動、専門的な子ども家庭福祉支援活動の児童館職員への伝達・吸収等々、さまざまな意義でのボランティア活動を推進しています。

サービス紹介