愛仁会グループ

HOME > 地域医療センター

病院のご案内

地域医療室(ソーシャルワーカー)

地域医療室のご案内

地域医療室について

後遺症を持つ患者さまがリハビリテーションを通して障害を受け入れ、新しい生活設計を行い、退院後の療養と社会生活が両立することを目的としています。そのために各種の医療福祉相談、ご家族との連絡、行政などとの連携を当院スタッフと協力しながら行つています。
入院中の心理的な問題について対応するため、臨床心理士が所属しています。

入院のご相談

患者さまが当院でのリハビリテーションを適切に活用できるように、患者さまの状況を伺い、当院の機能を十分に説明し、入院相談診察を受けていただくための橋渡しを行つています。

※入院の可否は入院相談診察時に医師が決定します

インテーク面接

入院された患者さまがリハビリテーションを適切に活用できるように、リハビリテーションについてのオ リエンテーションを行います。そして、今後の入院生活の目的を明確にしていきます。また、入院によって起きている、あるいは起こりうること(医療費のこと、介護のこと、復職のことなど・・・)への早期発見と早期対応という役割もあります。

各種相談業務

入院中、困つたこと、誰に相談したらいいかわからないことがある時、お気軽にご相談ください。 例えば・・・

  • 社会保険・医療保険に関し制度を知りたい
  • 福祉制度や施設の利用について知りたい
  • 介護保険を利用したい
  • 退院後のことが心配で相談したい
  • 社会復帰についての相談をしたい

など。
その他にも気になること、判らないことがございましたら、地域医療室ソーシャルワーカーにお尋ねください。

相談受付時間
  • 月曜~金曜  午前9時~午後4時30分

  • 地域医療室
  • TEL:072-683-1212

↑このページのトップへ