愛仁会グループ

HOME > リハ技術部の理念 > 訪問リハビリテーション

当院のリハビリテーション

訪問リハビリテーション

訪問リハビリテーション

私たちは、医療・保健・福祉に関わる機関、職種と連携を取りながら住み慣れた地域での生活を実現するために支援することを目標とします。

訪問リハビリテーションについて

訪問リハビリテーションでは、在宅復帰、社会参加を目指す方への支援や、病気やけが、老化などにより在宅生活に何らかの問題が生じた方、外出が困難となった方やそのご家族様など介護される方に対して理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が利用者様のご自宅に訪問します。ご自宅でより安心してその方らしい生活が送れるよう、各利用者様の状態に応じたリハビリテーションサービスを提供しています。

↑このページのトップへ

当訪問リハビリテーションについて

対象となる方

高槻市・島本町にお住まいの方で

  1. 愛仁会リハビリテーション病院より退院予定で、リハビリテーション病院の担当医に訪問リハビリテーションが必要と判断された方。
  2. 病気やけが、老化などにより、心身に何らかの障がいをお持ちの方の内、外出が困難な方や居宅生活上何らかの問題がある方で、かかりつけ医が訪問リハビリテーションを必要と認めた方。

(高槻市ホームページより)

(高槻市ホームページより)
特徴
  1. 小児から高齢者まで幅広い年齢層の方が利用されています。
  2. 愛仁会リハビリテーション病院を退院され、訪問リハビリテーションを利用される場合、スムーズな自宅復帰が行えるように支援します。
  3. 当院に併設している訪問看護ステーション、ヘルパーステーション、ケアプランセンター、当法人の急性期病院である高槻病院と密接に連携を行い、利用者様が安全で安心できる生活が行えるように支援します。
  4. かかりつけ医、外部ケアマネジャー、ご本人・ご家族からの相談・依頼にも対応しています。
サービスの内容

生活する上で必要な動作や心身の機能の維持・向上に必要な練習をご自宅の環境に応じて実施しています。

◆バイタルサインの確認 (血圧、脈拍、体温など)
◆身体機能へのアプローチ (関節可動域運動、筋力増強運動など)
◆基本的動作練習 (寝返り、起き上がり、立ち上がり、歩行、階段昇降など)
◆日常生活動作練習 (トイレ、入浴、整容、更衣、食事など)
◆住宅改修、福祉用具についての助言・指導
◆ご家族様への介助指導
◆コミュニケーションに関連する言語聴覚練習
◆摂食・嚥下に関する摂食機能練習

屋外歩行練習
屋外歩行練習
環境設定
環境設定
スタッフ構成

理学療法士6名 作業療法士2名 言語聴覚士1名(他施設と兼任)

↑このページのトップへ