愛仁会グループ

HOME > 退院後のリハビリテーションに関する相談窓口について

退院後のリハビリテーションに関する相談窓口について

退院後のリハビリテーションに関する相談窓口について

当院では在宅に退院された患者さまにおいて、退院後の生活で感じられる「お困り事やお悩み事(特にリハビリテーションについて)に対応する相談窓口」を、地域医療室に受け持っております。

お問い合わせいただいた相談内容につきましては、入院時の各スタッフと相談、更にケアマネジャー・かかりつけ医・訪問看護ステーションなど関係機関と協議を行いながら、解決に向けたアドバイスを行い、 ご自宅で安心した生活を送れるようサポートさせていただきます。

例えば・・・

  • Q 退院後から動作能力が鈍くなり、トイレに行けなくなった。どうしたらよいか?
  • Q 入院中に行った住宅改修が、退院後活用できない。どうしたらよいか?
  • Q 入院中に教わった介助方法が、在宅で活用できない。どうしたらよいか?
などなど

実際の在宅生活に移ると、入院中では可能であったことが、実際の在宅生活ではできないといった、リハビリテーションに関するお困り事やお悩み事が出てきます。

そんな時は、以下の問い合わせ先にお気軽にお尋ねください。 患者さまやご家族が、ご自宅で安心した生活を送れるよう、サポートさせていただきます。

【問い合わせ先】

愛仁会リハビリテーション病院 地域医療室 医療ソーシャルワーカー
電話:072-683-1212
FAX:072-683-1282
メール:airihahp@takatsuki-hp.or.jp