看護部のご紹介
 

看護部の理念

和やかに過ごすことができる看護の実践

 

看護部方針

・仁のこころを持ち、高い倫理観のもと看護実践を行う。
・いのちに寄り添い、そっと見守り、必要なとき、最良のケアを提供する。
・チーム医療の中核的役割を自覚し、他職種間及び看護チームと協働する。
・地域に密着した医療・看護で地域に貢献する。

 

看護部あいさつ

当院は、高槻駅西口より徒歩3分とアクセスの良さをもつ、創設60年の病院です。
昭和の雰囲気のあるこじんまりとした建物でゆっくりと時が流れています。親しみやすいかかりつけ病院として多くの近隣の方にも利用いただいております。
当院では、急性期を脱した回復期や、終末期の患者様が数多く入院されています。慣れ親しんだ高槻の地で、患者様一人ひとりが和やかに過ごすことができるよう、いのちに寄り添いそっと見守り、必要なときに最良のケアを行うべく、チームで連携しながらそっと患者様に寄り添ってまいります。

 

看護体制


 看護単位     病棟(1)・外来
 一般病棟     60床
 看護配置     15:1
 看護補助配置   10:1
 夜勤体制     2交代制
 看護方式     チームナーシング&機能別