通所サービス

≪通所リハビリテーション(デイケア)・介護予防通所リハビリテーションサービス≫

在宅で生活する高齢者の方に、日帰りでリハビリや入浴・食事・レクリエーション等のサービスを提供し、健康の維持・向上を図っていただくと共に、ご家族の方の介護負担の軽減を図っていただきます。

 
ご利用にあたって

ご利用に際しては、要介護認定を受けて頂くことが必要です。
要支援1.2、要介護1~5以上の認定を受けられた方が対象となります。
要介護認定の申請先は、お住まいの(市区町村)役所の窓口ですが、ケアプランセンター等による代行も可能です(料金の自己負担はありません)。
お近くのケアプランセンターにお問い合わせ下さい。

≫ケアプランセンターちぶね≫

尚、施設見学なども対応させて頂いておりますので、お気軽にお問い合わせ下さい。
(月~金 午前9:00~午後5:00  TEL 06-6471―5236(代表) 相談室)

 
サービスをご利用になるには

ご利用者様担当のケアマネジャーにご相談下さい。ご不明な場合は、ユーアイ窓口まで、ご連絡下さい。

ご利用までの流れ
(1)利用相談→(2)利用面接→(3)利用判定

 
ご利用料金について

【通所リハビリテーションの1日あたりの基本的な費用】

介護保険一割負担分
(通所リハビリテーション費)(※1)
 785円~1,425円
(6~8時間利用の場合)
食材費昼食 546円
教養娯楽費 50円
日用品費 50円

尚、詳しい利用料金につきましては、下記料金表をご覧下さい。

≫デイケア利用料金表(PDF)≫  

※1 介護保険一部負担金および食費、居住費については、収入に応じて負担が重くなりすぎない様にと減額制度(高額介護サービス費支給制度、受領委任払い制度、負担限度額認定等)を実施しています。詳しくは、ユーアイ事務所窓口または、各市町村の介護保険課窓口までお尋ね下さい。

区分 被保険者の所得の状況
第1段階
  • 老齢福祉年金受給者で世帯全員が市町村民税非課税
  • 生活保護受給者の場合等
第2段階
  • 世帯全員が市町村民税非課税で、本人の合計所得金額と課税年金収入額の合計金額が80万円以下の場合等
第3段階
  • 世帯全員が市町村民税非課税で、上記第1、2段階以外の場合等
第4段階
  • 本人が市町村民税非課税で同じ世帯の中に市町村民税課税者がいる場合
  • 本人が市町村民税課税の場合