リソースナースの活躍
 

リソースナースの活躍

【リソースナースとは】
 よりよい看護を提供するため、常に変化する医療現場の最前線で働く看護師たちを専門知識や技能で支援する看護師のことです。愛仁会グループでは特定の専門看護分野において卓越した看護能力を有する専門看護師と、熟練した看護技術と知識を有する認定看護師が中心となりリソースナースとしての役割を果たしています。


 

 

愛仁会のリソースナース(専門看護師・認定看護師・認定看護管理者)

 

【専門看護師とは】
  複雑で解決困難な看護問題を持つ個人、家族に対して水準の高い看護ケアを効率よく提供するための、特定の知識技術を深め、保健医療福祉の発展に貢献し併せて看護学の向上を図る目的で養成されています。


【認定看護師とは】
  熟練した看護技術と知識を用いて水準の高い看護実践が提供でき、看護の現場における看護ケアの広がりと質の向上を目的に養成されています。

愛仁会グループ全体で、専門看護師3名、認定看護師42名、認定看護管理者12名が勤務しています。