社会医療法人愛仁会 採用サイト 社会医療法人愛仁会

採用サイト

診療放射線技師の紹介(新卒)

診療放射線技師の紹介(新卒)

診療放射線技師の紹介

work仕事について

診療放射線技師

診療放射線技師は、一般撮影、CT検査、MRI検査、核医学検査、血管造影検査、超音波検査、放射線治療など様々な画像診断や治療に携わる医療技術専門職です。これらの検査・治療業務を専門職として遂行していくためには、日々の技術力向上に対する努力、チーム医療の実践、患者さまと信頼関係を構築できる能力が必要です。

理学療法士

features特長について

仕事内容

診療放射線技師の仕事内容は、専門知識を生かして、診療目的に応じた各種の検査実施(CT、MR等)、放射線治療、各種検査及び放射線被ばくについて患者さまへの説明、機器管理などを行います。また、病院で唯一の放射線管理のプロであるため、放射線計測管理や患者さまや職員の被ばくの管理なども重要な業務となります。近年、診療放射線技師法が改正され、造影検査の静脈路確保や血管造影のサポート、読影の補助など業務範囲は拡大しています。

仕事内容

教育・育成

愛仁会では愛仁会放射線部門として3つの教育・育成システムを導入しています。

愛仁会放射線部門キャリアプラン

キャリアプランとは新人から役職者(副主任・主任)がそれぞれ必要な課題をクリアし、段階的に社会的素養や診療放射線技師として技術・知識を身に付けていく制度です。愛仁会放射線部門は社会性教育を基盤に知識・技術の習得と“おもいやりのある医療人の育成”を目指しています。

他施設研修・留学制度

愛仁会は救急医療を中心とした急性期、透析治療等を中心とした亜急性期、リハビリを中心とした回復期、健診事業など多様な施設があり、より追求したい分野に対し他施設研修・留学制度があります。愛仁会は「面白そう、もっと勉強したい」という気持ちを積極的にバックアップします。

放射線技師合同研修会

愛仁会放射線部門では年1回合同研修会を行っています。以前から研究していることや各施設での得意分野を学術発表することで更なるモチベーションの向上、新たな好奇心の発掘、他施設スタッフとの交流を目的としています。

チーム医療に対する考え方

チーム医療とは患者さまやそのご家族を中心に様々な医療従事者が携わり、それぞれの専門的な知識と技術を発揮しつつ、互いに情報を共有し患者さまが置かれている状況に適した医療を提供することを言います。
放射線科においても、質の高い検査や治療を行うためには医療従事者間のコミュニケーションは欠かすことができません。
例えば、各検査・治療前の放射線科医や看護師との打ち合わせ、患者さま異変時の速やかな医師・看護師・放射線技師との連携対応など、愛仁会放射線部門は「チーム医療」を積極的に取り組んでいます。

その他

愛仁会放射線部門で診療放射線技師として共に頑張ってくださる皆様へ。愛仁会放射線部門は“患者さまに価値ある画像診断と放射線治療を提供する”をモットーに愛仁会放射線部門一同で日々精進しています。皆さまの診療放射線技師への夢と情熱をかなえるのが愛仁会放射線部門です。我々と共に医療にイノベーションを起こしましょう!

その他
メッセージ

recruitment募集要項

詳しくはこちら